【てるみくらぶ内定者を支援】捨てる神あれば…

*

【てるみくらぶ内定者を支援】捨てる神あれば…

るみくらぶの経営破たんにより、
将来の進路をふさがれた形の就職内定者の若者たち。

一度は目の前が真っ暗になったことでしょうが、
彼らに道が開かれました。

旅行業界が就職セミナーを開催し、
彼らに就職へのチャンスを与えてくれたのです。

主催者は、当初20社ほどを予定していたところ、
大手を始め40社ほどが手を挙げてくれたとのこと。

ほっと安心するニュースでした。

ただ、企業の採用担当者は、
「救済というよりは、可能性を秘めた
 若い力を仲間として迎えたい」
と、彼らに”同情じゃないんだよ”という、言下の配慮を伝えています。

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
初めて女性に勃起したチンポを見せたのですごく恥ずかしかった…

僕の母親は若いときから白やベージュなど地味な下着をつけていた。僕が母に

no image
童貞の僕は当然先を期待してしまう訳で…

コレは僕が大学1年生(19歳)の時に体験したことです。大学生になって初

no image
俺の射精が終わるまで一生懸命続けてくれた

初フェラの話です。俺は初エッチが遅くて、23歳の時だった。彼女も処女だ

no image
俺が乳首を舌で舐めまわすと母はいっそう強くしがみついてきた

自分たちはどこにでもいる、まったく普通の親子だった。あのときまでは。

no image
シックスナインをしていると先生が僕のチンポを握って母の口から奪いました

学校から帰ると母が、「6時からの初級クラスを裕子先生がやるんだけど、行

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑