【松山千春、神対応】1時間遅延の機内で「大空と大地の中で」を熱唱

*

【松山千春、神対応】1時間遅延の機内で「大空と大地の中で」を熱唱

ンガーソングライター・松山千春さんの「神対応」に、
インターネット上で称賛の声が寄せられています。

2017年8月20日正午ごろ、松山さんは
新千歳空港から大阪(伊丹)空港行きの便に乗りました。

だが飛行機は、混雑により出発予定時刻を過ぎても出発できず、
乗客は約1時間待たされることに…。

松山さんはそこで、自ら客室乗務員に掛け合い、
マイクを借りると、自身の代表曲「大空と大地の中で」を
歌い出しました。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
先生のおちんちんいれて欲しいです・・・

俺は26歳、相手は28歳と22歳の女。こないだ職場の仲間で家飲みしたん

no image
【想い出のセレナーデ】聖子ちゃんと同期だった浜田朱里

浜田朱里さんを覚えてますか? 百恵ちゃんの雰囲気に共通するところがあっ

no image
【”ヘーコキ”ましたね、アナタ】May.Jがちゃんと熱唱

「屁」をモチーフにした面白ソングは、 万人の笑いをとれるパワーがありま

no image
【その命、風前の灯の犬】奇跡的な救命活動

荒野に放置された犬が一匹。 もはや息も絶え絶え、瀕死の状態です。 この

no image
胸やら乳首やらをさわりながらさらに攻撃すると濡れ濡れなのがはっきり判りますw

1年程前に、都内中央通りをバイクで走っていたら、中央のトンネルから車線

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑