【父親の不倫】料理人で暴*野郎の父の不倫相手は飲み屋の派手なケバケバしたママ。母はかなり品が良く綺麗で近所でも有名。父は仕事が終わると自慢の新車でママや女の子を自慢の新車に乗せて遊び歩くようになり、その車の片づけは母が泣く泣くやっていた。ある日、飲み屋の営業前に女の子二人がうちの店に来て……

*

【父親の不倫】料理人で暴*野郎の父の不倫相手は飲み屋の派手なケバケバしたママ。母はかなり品が良く綺麗で近所でも有名。父は仕事が終わると自慢の新車でママや女の子を自慢の新車に乗せて遊び歩くようになり、その車の片づけは母が泣く泣くやっていた。ある日、飲み屋の営業前に女の子二人がうちの店に来て……

gnd10

汚いババアと付き合っててなえた。

スペック

50代半ば

料理人、暴*野郎

天然

20代後半

父が新しい車を買ってから

人生のフィーバーらしく、朝まで遊ぶようになった。

父にはいつも金魚のフンみたいについてくる男がいて

そいつが行きつけの飲み屋に父を誘って

父がハマる。

そこのママと出来てた。

ちなみに母はかなり綺麗。

近所でも綺麗で有名。

天然だけど、品がある。物腰も柔らかい。

うちの実家は料理屋なんだけど

女将として長年父を支えてた。

が、そんな品が良くて大人しい母に飽きたのか

正反対のケバケバしい飲み屋のママに

熱をあげるようになった。

仕事をちゃんとしてたけど

仕込みや営業が終わると、自慢の新車で

飲み屋のママや、店の女の子を乗せて

温泉やらパ*ンコやらご飯を食べに連れていくようになった。

そして、元々暴*野郎なのに

母にまた暴*を奮うようになった。

飲み屋のママや女の子達も

これまたバカで、父の車に乗るたびに

車を汚していく。

煙草の吸い殻とか、空き缶とかね。

それを母が毎日片付けてた。

涙流しながら。

もう離婚しなよ?と母に言っても

父が可哀想、今は遊んでるだけだから。

と言って離婚はしない。

そんな母にもイライラしたが

一番の原因は父。

私も様子を伺ってたけど

あまりの節度の無さに、ある日突然切れた。

まず、その日。

飲み屋の営業前に、飲み屋の女の子二人と

父の腰巾着が、うちのお店にご飯を食べにきた。

母は黙って耐えていた。

シェアする

人気記事ランキング

no image
潮を噴いたからずぶ濡れになってましたw

三人のおばちゃんのうち「この人と何かエッチな事できないかな」と狙ってい

no image
同棲して毎晩のように強烈なセックスに酔いしれていた…

はじめまして、私は結婚生活1年になる、ごく普通の主婦です。一回り上の4

no image
【シンデレラ・エクスプレス】今も名残惜しい都会の夜

あの頃の「シンデレラ・エキスプレス」は、 遠距離恋愛のふたりが、日曜日

no image
旦那以外の精子を子宮に注ぎ込まれた瞬間だった・・

横浜の31歳独身です。一緒の職場で働いている千裕は40歳で少学生の子供

no image
彼女はもはや俺のなすがままに性の快楽に溺れていた

久しぶりに再会すると、イギリス人の彼女も俺のことを覚えていてくれた。俺

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑