【泣ける話】父親が交通事故で死に、母親も後追い自殺で身寄りが亡くなった当時3歳の俺を伯母が引き取って育ててくれた。その伯 母が44歳で一週間前に亡くなった。

*

【泣ける話】父親が交通事故で死に、母親も後追い自殺で身寄りが亡くなった当時3歳の俺を伯母が引き取って育ててくれた。その伯 母が44歳で一週間前に亡くなった。

acc100

母親代わりだった伯母が亡くなった
44歳で一週間前に亡くなった。
少し気持ちも落ち着いてきた。
何でスレ立てようとしてるかもわかんないけど、
話聞いてくれないかな?

伯母が母親代わりになったのは、俺が3歳の時から。
父親が交通事故、母親が後追いジサツで、身寄りがなくなったんだ。
祖父母が施設に預けようと話していた時に、烈火の如く怒り、俺を預かってくれたのが伯母なんだ。

父親が今で言うDQNで、母親は妊娠したから結婚しちゃった的な人間だったらしい。
なので、父親側の祖父母も、母親側の祖父母も俺のことを嫌っていた。
伯母は母親の姉にあたる人ね。
俺が今25歳。伯母は俺を預かった時22歳ぐらい。

伯母は結婚もしていないのに俺を預かり、
祖父母は「それならうちから出て行け」とか言いだしたらしい。
モンペとかの比じゃないよね。

伯母はスナックか何かの夜の店で働いていたから、経済的には余裕があったから、すぐに俺を連れて家を出たんだよね。

家族は亡くなった伯母と、7つ下の義妹というか従妹がいるぐらいだな。
俺は25歳。
後から話すが、伯母の旦那にあたる人物は今はいない。

経済的に余裕と言っても、本当小さいアパートの記憶がある。
部屋とキッチンが一緒、要するにワンルーム。
お風呂はなかったから近くの銭湯に行ってた。

シェアする

人気記事ランキング

no image
【映画 サクラ花 桜花最期の特攻】予告編

最近、ご近所の国からの不本意な中傷などに対し、 わが国民からも勇ましい

no image
【めぞん一刻】管理人さん、今頃どこでどうしてる?

「めぞん一刻」は、アニメ、実写版映画などへと展開し、 結構、人気を博し

no image
私がイクまでイッちゃだめだよ・・

必然的にオレも妻に構いたくなるし、今日だって営業の最中、昼飯を食べに家

no image
【292kg 大露羅】土俵に上がるまでが大変でした。

ロシアから来日し、00年春場所で初土俵を踏んでから18年。 巨漢の大露

no image
【292kg 大露羅】土俵に上がるまでが大変でした。

ロシアから来日し、00年春場所で初土俵を踏んでから18年。 巨漢の大露

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑