【壮絶すぎる復讐】友人に「結婚式の参列者として親・親戚を演じてくれないか?彼女の家柄が厳しいんだけど、親は他界してるし困ってるんだ」と頼まれ、主催する劇団員皆で引き受けることに。ところが友人の本当の目的はそんなことじゃなかった

*

【壮絶すぎる復讐】友人に「結婚式の参列者として親・親戚を演じてくれないか?彼女の家柄が厳しいんだけど、親は他界してるし困ってるんだ」と頼まれ、主催する劇団員皆で引き受けることに。ところが友人の本当の目的はそんなことじゃなかった

vds10

復讐というか、昨日ママ友さん夫婦から聞いた話なんだけど・・

ママ友ダンナさんは、元劇団主催者さん。

大学時代から営んでいて、お約束ビンボー劇団(本人談)で片っ端から

様々なバイトをこなしては運営費を賄っていたんだそう。

幾つか舞台もできるようになった頃、大学時代の友人の一人がやってきて

『結婚したいけど、親は他界している。彼女の家柄が厳しいので“後見人”

みたいな役で彼女の家に許可を貰いに一緒に行ってくれないか?』と。

初めての舞台の時に花を贈ってもらったり、その彼が嫌いではなかったから

ママ友ダンナさんは2つ返事で引き受けた。

舞台で培ったメイクの手助けもあって、彼は無事婚約できた。

それから3年後、やっと『式を挙げるから、悪いけどまた頼まれて

欲しい』と連絡。

今度は後見人役だけでなく、親戚縁者役も含めての依頼。

劇団員皆で、その役目を果たすべく衣装もレンタルしたりして式当日

出向いたらしいんだけど・・・ママ友ダンナさん、ここで初めて彼の

本当の目的を知った!

シェアする

人気記事ランキング

no image
【松井秀喜】ヤンキースタジアムで初の満塁ホームラン

松井さんのMLBデビュー、 ヤンキース本拠地での初ホームランがグランド

no image
【史上最悪の大誤審】穏やか緒方監督が激昂

これは昨年4月に行われた広島vsDeNA戦でした。 6回表、ファースト

no image
【嘘見破り中学生逮捕】違う息子の名呼んだら「うん」 

嘘を見破ったのは「詐欺・見破り隊」の一員、72歳の女性でした。 詐欺を

no image
【震度6弱から一夜明け】交通機関への影響は

大阪府北部を震源とする 最大震度6弱の地震から一夜明け、 交通機関はど

no image
[エロ話まとめ]ペロペロクチュクチュとナメナメしてあげるとお口の中で果てましたw

この前のめちゃめちゃよかったエッチデートの待ち合わせをマックでして彼が

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑