【井上康生監督 男泣き 全階級メダルに感慨】 「選手を信じるだけだった」

*

【井上康生監督 男泣き 全階級メダルに感慨】 「選手を信じるだけだった」

沢久喜選手、100キロ超級での銀メダル。

インタビューにて井上康生監督が男泣き。

監督としても、前回ロンドンでの雪辱を為しえたとの実感が
こみ上げてきたのでしょう。

「ただ選手を信じるだけだった」
との言葉にこれまでの厳しい稽古に耐えてきた選手たちへの
ねぎらいが込められているように思います>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【渋谷・スクランブル交差点】路線バスとバイクが衝突

東京・渋谷のスクランブル交差点。 路線バスとバイクが衝突しました。 1

no image
[エロ話まとめ]オマンコの汁とさっき出した彼の精子でグチュグチュやらしい音がいっぱい出ます

私不倫してるんです。不倫と言っても相手は中学1年生13才の男の子なんで

no image
[アダルト体験談]いっぱい私のオマンコ使って精子・・精子中にだしてー

去年の今頃、友人の贈り物を買いに池袋のハンズに買い物に行きました。帰り

no image
【父ライオンと初めて会う子ライオン】

昔の日本人家庭でのお父さんは、 怖くて近寄りがたかったのです。 機嫌が

no image
[アダルト体験]フェラは二人の男に指導を受けながらだったとか…

妻31歳。妻の容姿は世間一般から見てもまぁまぁカワイイ方らしい。見た目

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑