文科省、組織的に“天下り”あっせんか

*

新着記事

文科省、組織的に“天下り”あっせんか

律化されてから、
天下りのニュースは沈静化した感がありました。

しかし、やはりと言うべきか、
こっそりやってましたね。

末端若手の官僚は、かなり大変な思いをして、
歯を食いしばりながら、仕事している姿を多く知っています。

今回の関係する官僚たちにも、
入官した若かりし頃、世のため人のため
という社会正義が少しは胸に灯っていたはずです。

しかし、老いて馴れてスレて、
傲慢になった証しがこれでしょうか。

トップの事務次官は早速辞任を表明しましたが、
エライ手早いな。火の粉を恐れて、早々に敵前逃亡か。

天下りというアンフェアな行為を、
未だ隠然と行っているのは、
ここだけだとはとても思えません。

これを契機に、
官僚ムラ社会の掃除に、
再度、再々度、取り組んでいただければ、
ありがたいのですがね>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【元広島カープ 衣笠祥雄さんが死去】

またひとり、偉大な野球人が亡くなられました。 衣笠祥雄さん…。 鉄人と

no image
【高須クリニックの訴え退け】“名誉毀損”裁判

判決前の高須院長。この表情。 国会での「陳腐」発言で名誉を傷付けられた

no image
【小学校元校長 4800万円横領容疑】ギャンブル・風俗などに

高知県教育委員会は小学校の元校長について、 職員団体の口座から合わせて

no image
【危機一髪!】そのときいつもパパがいた

いつもは、のんべんだらりのお父さん。 それでも、いざとなった時の集中力

no image
【デスクがベッドに変形】省スペース家具『デスクベッド』

直感的に「いいね!」と思いました。 特にいいのは、机の上を片付けなくて

→もっと見る

PAGE TOP ↑