大切な亡き妻の留守電メッセージが消失。そこで…

*

大切な亡き妻の留守電メッセージが消失。そこで…

語がよく聞き取れなくても、
この老人の喜びの感情はよく伝わってきます。

それを共有いただきたいと思います。

男性は、亡き妻の留守番電話を10年以上残していました。

メッセージが消えることを恐れ、電話会社も変えずにいました。

ところが、契約していた電話会社のアップグレードの時、
その大切なメッセージが消去してしまったのです。

連絡を受けた電話会社は、10人のエンジニアからなるチームを組み、
メッセージの復旧に取り組みました。

そして、それが叶ったのです。

一時は、二度と妻の声が戻ってこないとあきらめた男性。

復活した妻の声を聞いた瞬間に、男性の目から涙がこぼれ落ちます。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
エロ漫画で学んだ知識を生かしてクリトリスを触ってみた

非モテ系だった中学時代。でも、僕は中3の時に童貞を卒業した。相手は同じ

no image
俺オッパイ星人なのに俺の彼女貧乳なんです・・・

俺、幼稚園時代からずっと腐れ縁続いてる幼馴染がいるんだけど、もう俺も彼

no image
義母の布団でのSEXが8日間続きます

義母58才・私と妻38才(共働き)・子供なしの3人暮らしです。 妻とは

no image
自分の彼女の両膝を押さえつけてサルみたいにガンガン腰振ってて…

最近父親の葬式があった。死んだ人のことをどうこういいたくないけど、ほん

no image
【「運転やめる」87歳運転手が知人に】池袋10人死傷

東京・東池袋で19日、乗用車が暴走して 母親と3歳の女の子が死亡した事

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑