【心温まる写真集】耳の不自由な猫とおばあちゃん

*

【心温まる写真集】耳の不自由な猫とおばあちゃん

さおばあちゃんと猫のふくまるには、
緩いけど、強い絆があります。

「ふくまる」という名には、
福の神様が来て、すべてが丸く治まるようにとの
おばあちゃんの願いが込められていました。

その通りのお二人の生活模様が
活写されています。

生まれつき耳が聞こえないふくまる、
そして、高齢のため耳が遠くなったみさおばあちゃん。

ふたりの間のアイコンタクトによって、
何も不自由はありません。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
下も太もも丸見えでパンティーが見えるくらいはだけていました…

会社の慰安旅行での話です。当時私が働いていた会社は小さな会社はおじさん

no image
【ノーベル賞受賞の本庶佑先生】威風堂々、和装で式に

ノーベル賞の授賞式が行われ、京都大学の本庶佑特別教授が 生理学医学賞を

no image
【エサ以外なにも見えない】食べることに一点集中

目の前のエサが逃げるんじゃないか。 もう矢も楯もたまらず、 足をばたつ

no image
妻の尻が半分ぐらい露出するくらい短パンをめくり上げて・・

最近妻がゴルフを始めた。 私は45歳、妻は39歳。妻は細身の体で、胸こ

no image
若さに任せたセックスはもう一生出来ないんですね‥

高齢童貞だったけど初体験できました!気持ち良かったー‥‥。30歳もとう

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑