【全力プレーの松本哲也(巨人引退)】育成の星でした

*

【全力プレーの松本哲也(巨人引退)】育成の星でした

人松本哲也外野手(33)が、
現役引退を決意しました。

守備範囲の広さと故障をも恐れぬ
ガッツあふれるプレーで、投手陣から信頼が厚かったのでした。

「マツのところに飛べば大丈夫」が共通認識で、
決死のダイビングキャッチで何度もピンチを救いました。

育成選手上がりとして、下積みから這い上がった苦労を、
皆から評価されました。

「育成選手」とは、ドラフトで採用されるのが本線だとすると、
副線として、各球団に所属しながら
訓練を受ける裾野の選手たちのことです。

そこから「支配下登録選手」に採用されたら、
二軍選手としてプレーをすることが多くなります。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【大坂なおみ】東レ・パンパシフィックオープン決勝で敗れる

大坂なおみ選手は準優勝した16年大会以来2度目の決勝進出。 今大会は全

no image
【四畳半フォークと言われてました】かぐや姫「神田川」

都会の貧しいふたりの同棲時代が、 ひとつのブームになりました。 ♪若か

no image
【巨大ザメがステイサムに迫る!】『MEG ザ・モンスター』本編映像

絶滅した超巨大ザメがよみがえり、 人々を恐怖に陥れる海洋パニックアクシ

no image
【女性カルテットのスゴ技】Salut Salon

ピアノと弦楽器で構成されるドイツの音楽ユニット、 Salut Salo

no image
【SUNTORY BOSS CM】宇宙人ジョーンズさんシリーズ

宇宙人のジョーンズさんは、 素直さと好意に満ちた目で僕ら地球人を見てく

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑