【つむじ風がとぐろを巻いて】行ったり来たり

*

【つむじ風がとぐろを巻いて】行ったり来たり

く言われる「つむじ風」ですが、
塵旋風(じんせんぷう)が正式名称です。

竜巻と似てますが、根本的に異なる自然現象です。

晴天で強風の日中などに、
砂漠・荒地・空き地・田畑・運動場・駐車場などの
ある程度の広さがある場所で発生しやすいと言われています。

昔、これを妖怪扱いしていたのでしょうね。

確かに遠ざかったり近づいたり、
不気味な気配がします。

動画はこちらから>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【ライオン服のベビー】それを見た本物の反応は?

ジョージア州アトランタの動物園で、 ライオンのコスプレをした赤ちゃんと

no image
【熱暑の中、小さな親切】バスに間に合うよう同乗

アメリカ・アリゾナ州で撮影された映像。 バスに乗り遅れそうなおじさんを

no image
【自衛隊、知られざる心遣い】隊員が奏でるメロディーに笑顔

西日本豪雨の被災者から送られた、 数々の「ありがとう」の言葉。 その

no image
【愛子さま、英短期留学へ出発】初のお一人で海外滞在

皇太子ご夫妻の長女・愛子さまは イギリスの短期留学のため、22日に出発

no image
【“命に関わる危険な暑さ”最多】全国の3割で35℃超

昨日も危険な暑さとなりました。 岐阜県で39.8度を記録するなど 全国

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑