【東名あおり運転「危険運転にあらず」】その言い分とは

*

【東名あおり運転「危険運転にあらず」】その言い分とは

年6月、東名高速道路で「あおり運転」を受けて
夫婦が死亡した事故で、危険運転致死傷などの罪で
起訴された被告側が来月の初公判で「危険運転にあたらない」
と無罪を主張することが分かった。

神奈川県の東名高速で2人の命が奪われた事故で、
危険運転致死傷罪で起訴されている石橋和歩被告(26)について、
弁護側が無罪を主張することが明らかになった。

あおり運転が社会問題化する契機となった
痛ましい事故で一体、なぜ…?。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【ドリフターズ】涙くん愛しちゃったのよ

ちょっとしたお宝映像ではないでしょうか。 ドリフターズは、もともと演奏

no image
毎週水曜日に人妻のアパートで・・・

今付き合っている彼女(人妻)の話です。僕は28歳、彼女は24歳。旦那さ

no image
初体験は29歳の人妻のお姉さん

19歳の時のことです。相手は、私は正社員で相手の彼女は臨時職員29歳の

no image
妻の幼馴染の女友達と・・・

妻には、小学校からの幼馴染の女友達がいます。今年41歳ですから、もう3

no image
小5の時の初恋相手は大学生の家庭教師

6年前の夏休み小学5年生の時に初体験。相手は大学生の家庭教師です。背が

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑