【“万引き依存症”マラソン元日本代表】執行猶予判決

*

【“万引き依存症”マラソン元日本代表】執行猶予判決

行猶予中に万引きをした女子マラソン元日本代表の
原裕美子被告に3日再び、執行猶予付きの判決が言い渡されました。

分かっていても盗む事を止められない「窃盗症」の恐さとは。

午後に涙を流して深く頭を下げ、反省を何度も口にしたのは、
2005年世界選手権で入賞を果たした
女子マラソンの元日本代表選手・原被告。

原被告は今年2月、群馬県内のスーパーで
約400円相当の菓子などを万引きした罪に問われていました。

そして3日、前橋地裁太田支部は懲役1年、
執行猶予4年の判決を言い渡しました。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
3人の奥様

もう、10年以上前の話です。その頃、僕は19歳でした。ある日、車を車庫

no image
イカ臭いの?栗の花の臭い?

中学2年の夏、アフォ友達数名と放課後の教室でダラダラしてたときのこと。

no image
エロ漫画を真似て姉と・・・

幼稚園時代の話ですが書かせてもらいます。僕には2歳上の姉がいるのですが

no image
剣道部の合宿で彼女の処女を奪われた俺

高校の時の話ですが、私は剣道部に入っていました。一年の時に同じ剣道部の

no image
スナックのママに奪われた童貞

小6の時、親父と行き付けのスナックに一緒によく行ってた。ある時、親父が

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑