藤井四段28連勝 30年ぶり歴代最多の連勝記録に並ぶ

*

藤井四段28連勝 30年ぶり歴代最多の連勝記録に並ぶ

上最年少で将棋のプロ棋士となり、
公式戦で一度も負けていない中学3年生の藤井聡太四段が、
21日大阪で行われた対局に勝ち、
連勝記録を「28」に伸ばしました。

これで、30年ぶりとなる歴代最多の連勝記録に並びました。

藤井聡太四段は、去年10月に史上最年少の
14歳2か月でプロ棋士となったあと
公式戦で一度も負けることなく勝ち続けています。

これまでの単独歴代1位 神谷広志八段も、舌を巻いています。

「まさか、プロになって負け知らずで、この記録に達するとは…!」

どこまでこの少年が記録を塗り替えることができるのか、
将棋ファン以外からも大いに注目を集めています。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【空飛ぶジェットスーツ】百貨店で販売 お値段は?

今なら数量限定。 地上3600メートルの高さまでひとっ飛び。 デパート

no image
【タイ洞窟から救出】帰宅した少年が心境語る

タイの洞窟から救出された13人が帰宅してから一夜明けた19日、 少年の

no image
【愛媛・西予市】再開した小学校の校長が校内放送で「がんばろう」

川が氾濫して5人が死亡した愛媛県西予市では、 臨時休校していた野村小学

no image
【ああ…最終電車】本日もお疲れ様でした。

この駅発の本日最終電車のようです。 東京でのサラリーマン生活を思い出し

no image
【飛行中のとんでもアクシデント】片翼もげた飛行機

アクロバット飛行中でのアクシデントです。 なんと片翼がもげてしまいまし

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑