【赤ちゃん“取り違え”】被害の男性が51年の人生を

*

【赤ちゃん“取り違え”】被害の男性が51年の人生を

51年前に順天堂医院で起きた新生児の取り違え問題です。

この問題で、被害に遭った男性がその苦悩の人生を訴えました。

そのことを知った時の男性の心情はいかばかりか、
「生みの親より育ての親」とはいうものの、
その心境に至るまでの葛藤は大変なものでしょう。

51年前のことではありますが、
人の人生に大きな影響を与えた出来事ですから、
病院側には、誠意をもって対応いただきたいところです。

動画はこちらから>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【空飛ぶジェットスーツ】百貨店で販売 お値段は?

今なら数量限定。 地上3600メートルの高さまでひとっ飛び。 デパート

no image
【タイ洞窟から救出】帰宅した少年が心境語る

タイの洞窟から救出された13人が帰宅してから一夜明けた19日、 少年の

no image
【愛媛・西予市】再開した小学校の校長が校内放送で「がんばろう」

川が氾濫して5人が死亡した愛媛県西予市では、 臨時休校していた野村小学

no image
【ああ…最終電車】本日もお疲れ様でした。

この駅発の本日最終電車のようです。 東京でのサラリーマン生活を思い出し

no image
【飛行中のとんでもアクシデント】片翼もげた飛行機

アクロバット飛行中でのアクシデントです。 なんと片翼がもげてしまいまし

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑