【赤ちゃん“取り違え”】被害の男性が51年の人生を

*

【赤ちゃん“取り違え”】被害の男性が51年の人生を

51年前に順天堂医院で起きた新生児の取り違え問題です。

この問題で、被害に遭った男性がその苦悩の人生を訴えました。

そのことを知った時の男性の心情はいかばかりか、
「生みの親より育ての親」とはいうものの、
その心境に至るまでの葛藤は大変なものでしょう。

51年前のことではありますが、
人の人生に大きな影響を与えた出来事ですから、
病院側には、誠意をもって対応いただきたいところです。

動画はこちらから>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
いずれアナルもしてみようと思ってますw

飲んだ勢いで同級生の人妻の寿子(37歳)とエッチした。人妻と言っても家

no image
【あの魔法 再び!】映画『メリー・ポピンズ リターンズ』予告編

ジュリー・アンドリュース主演で1964年に公開され、 アカデミー賞13

no image
【新政府専用機の内部初公開】

航空自衛隊は6日、空自千歳基地(北海道千歳市)に 駐機している新政府専

no image
おばさん、そんなに触られると、で、でちゃう・・・

自分の家の隣に美魔女なおばさんが一人で住んでいる。噂では40歳前後らし

no image
母に肉棒を触ってもらったのはこれ一回きりだ

おれが中学一年のとき家が改築され、やっと我が家にも風呂ができた。その風

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑