【TDL新アトラクション製作現場を初公開】

*

【TDL新アトラクション製作現場を初公開】

京ディズニーランドは6日、新しいアトラクションの
建設現場を初めて公開しました。

約750億円をかけて建設が進められているのは、
映画『美女と野獣』などの世界を体感できるエリアで、
2020年春のオープンを目指しています。

アトラクションでは、ティーカップ型の乗り物に乗り、
一緒にダンスをしているかのような体験ができるといいます。

まだ未公開の制作現場、
ここが近未来への夢の出発点です。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑