【稀勢の里】筋肉損傷で全治1ヶ月の診断 巡業には参加せず

*

【稀勢の里】筋肉損傷で全治1ヶ月の診断 巡業には参加せず

国の相撲ファンを感動させた横綱 稀勢の里。

左上腕部の筋肉損傷で、
全治1ヶ月の治療が必要との診断が出ました。

巡業は休んで治療に専念するとのことです。

巡業先の相撲ファンの方は、残念でしょうが、
ここは稀勢の里にじっくり治療に専念してもらいましょう。

この人の横綱の地位に対する責任感は、
十分伝わりました。

だから、それが治療半ばにして、
無理な復帰をさせるようなことになってはいけません。

5月になったら、元気な姿を全国のファンに見せてください>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【退屈な人魚姫】これはインパクトあります

子供が大きな水槽の前で、 お姉さんとお話ししハイタッチを交わしました。

no image
【松田聖子】夜のヒットスタジオにて

夜のヒットスタジオの放送期間、 松田聖子さんは、そこの中心人物のひとり

no image
【JAL ジェットストリーム】城達也 CA機内放送

何度かこちらで「ジェットストリーム」 の再現映像をご紹介しています。

no image
【高校野球2018/夏の甲子園】感動のダイジェストPV

記念すべき第100回目にふさわしい盛り上がりを見せた夏の甲子園。 今回

no image
【世界を制したダンスチーム『WHITE OUT TOKYO』】TⅤ生披露

ストリートダンス世界一を決める大会で、 みごと優勝を獲得したチーム「W

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑