【稀勢の里】筋肉損傷で全治1ヶ月の診断 巡業には参加せず

*

【稀勢の里】筋肉損傷で全治1ヶ月の診断 巡業には参加せず

国の相撲ファンを感動させた横綱 稀勢の里。

左上腕部の筋肉損傷で、
全治1ヶ月の治療が必要との診断が出ました。

巡業は休んで治療に専念するとのことです。

巡業先の相撲ファンの方は、残念でしょうが、
ここは稀勢の里にじっくり治療に専念してもらいましょう。

この人の横綱の地位に対する責任感は、
十分伝わりました。

だから、それが治療半ばにして、
無理な復帰をさせるようなことになってはいけません。

5月になったら、元気な姿を全国のファンに見せてください>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
無理矢理っぽぃのが好きな私…

先日、中学の時に市内の全中学校の総会で知り合った、1つ下の後輩に本当に

no image
アイマスクなり目隠しのままで私はレンタルされています…

仲良しママ友会で過激な事があったんです私は現在37歳で、小学5年生(1

no image
【ニワトリが服着て歩く】う~む、誰かを思い出す

高校の時、出来のいい生徒とそうでない生徒に、 クラス編成が分けられてお

no image
【介助犬が女性を癒す】パニック障害の発作が起きて…

その女性は、急激に高まる感情を抑えかねています。 表面上は第三者に分か

no image
【猫とネズミがミルク争奪戦】

ひとつのミルクを巡って、 猫とネズミが奪い合っています。 ただし、この

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑