藤井聡太四段27連勝 歴代最多にあと1勝

*

藤井聡太四段27連勝 歴代最多にあと1勝

学生棋士、藤井聡太四段(14)が17日、
第11回朝日杯将棋オープン戦の1次予選1回戦で勝ち、
連勝を「27」に伸ばしました。

神谷広志八段(56)が、
五段時代の1987年につくった
歴代1位の連勝記録「28」に並ぶまで、あと1勝に迫りました。

歴代1位タイをかけた藤井四段の次の対局は、
21日の王将戦1次予選。

20連勝の時に戦った澤田真吾六段(25)と再び戦います。

動画をどうぞ>>>

スポンサーリンク

↓Facebookの続きは、こちらからどうぞ↓
(画面が見にくい場合は、横にして下さい)

シェアする

人気記事ランキング

no image
【映画 サクラ花 桜花最期の特攻】予告編

最近、ご近所の国からの不本意な中傷などに対し、 わが国民からも勇ましい

no image
【めぞん一刻】管理人さん、今頃どこでどうしてる?

「めぞん一刻」は、アニメ、実写版映画などへと展開し、 結構、人気を博し

no image
私がイクまでイッちゃだめだよ・・

必然的にオレも妻に構いたくなるし、今日だって営業の最中、昼飯を食べに家

no image
【292kg 大露羅】土俵に上がるまでが大変でした。

ロシアから来日し、00年春場所で初土俵を踏んでから18年。 巨漢の大露

no image
【292kg 大露羅】土俵に上がるまでが大変でした。

ロシアから来日し、00年春場所で初土俵を踏んでから18年。 巨漢の大露

→もっと見る

CLOSE
CLOSE
PAGE TOP ↑